自己紹介

依代よりしろである私は、『仲執り持ち』として、“神さまと皆さん”、また時には“故人(亡きペット)と皆さん”をお繋ぎします。
人間と目に視えない存在との『持ちつ持たれつ』の共存共栄を具現化していくお手伝いをさせて頂くのです。
どうぞ胸襟を開いておいでください。そうすれば、より大神徳おおみたからを仰げることでしょう。

詳細を見る

御相談 霊視と御神託

大神さまより御神託を賜り、霊視も合わせて皆さんの道開きのお手伝いをします。
故人のことを訊かれる時は、命日より一年経過してからとします。それまでは、御霊は幽現界に在りて、浄化の妨げとなります。

詳細を見る

修祓 祈願・祈祷 供養 浄霊

随時、承っております。祝詞や玉串、授与品の準備がございますので、事前に必ず御予約ください。神符や他にも趣旨に応じた御守りなど差し上げておりますが、合わせて非常に霊力の強い『霊符』をご購入なさると、その効果は計り知れぬものとなっています。

詳細を見る

授与品

2021~2023年度に於いては、奉務が不規則です。外祭などで不在にすることもありますから、前もって待合室が開いているかご連絡をください。(現在より2022.2.14日までは、奉務のお休みに伴い全ての授与品の販売を停止させて頂きます。
神符(御札)・御札立て・御守・根付・おみくじ・四種の岩塩・清め塩・浄化塩・言霊の額・本水晶・霊符(150種類以上)をご準備しております。

詳細を見る

御予約

御予約に於いては、ホームページ全体に目を通して頂きますようお願い申し上げます。『神職のお便り』にも、触れて頂くところから、大神さまへの御参拝は始まるものと心得ください。

◎現在、お休みを頂いております。

◎奉務は、2022.2.15から予約受付と同時に再開予定です。
それまでは、ご予約の電話、また直接の来宮は、ご遠慮ください。

◎再開後はしばらくは、修祓が立て込むことが予想されますので、『ご相談のみ』のご予約は、時間外予約として承ることと致します。(修祓と合わせてご相談を希望される場合は、時間内に修祓とご相談の枠もご用意致します。)

◎ご相談のみの通常予約の受付、奉務再開は、5月中旬頃になる予定です。目処が立ち次第、カレンダーにてお知らせ致します。

御予約について詳細はこちら

御予約について詳細はこちら